❚ 開店・開業祝いに贈るお花について

開店祝いは飲食店や美容院など様々な店舗のオープンを祝う贈り物です。また開業祝いは事務所などその場所で新たな業務を始めることを祝って贈るギフトとなります。開店・開業祝いには縁起の良い胡蝶蘭や観葉植物、華やかで人目を引くスタンド花などが人気です。
 
【押さえるべきポイント】
 
開店・開業祝いを贈る時のマナー

■贈るタイミング
開店・開業祝いは、開店や開業の1週間前から前日までに贈るのが一般的です。
開店祝いの場合には、オープン時に美しい状態で飾って頂けるよう、前日にお贈りできるとベストです。プレオープンのイベントがある場合には、前日にお贈りする方法もあります。
一方、開業祝いの場合にはオフィスの荷物移動が直前に行われる場合もあるため、開業当日のお届けを望まれる場合も稀にあります。いずれの場合でも、可能な限り先方様にご確認いただくことをおすすめ致します。

■贈る時のマナー
開店や開業の前は大変忙しく不在になりがちなので、お祝いギフトを手配する前に受け取れる日時を先方へ確認しておきましょう。更にお祝いギフトが届く実際の日時をお相手にお伝えしておくと、場所や時間の都合をお相手合わせやすく心遣いになりますよ。

【過去お困りになったケース】
開店祝いの配送時に仕入れなどで外出しており、受け取りが1日遅れになった(個人経営者様に多いケースです)
他者様からの多くの開店祝いのお花が届き、ギフトの置き場所がなく困らせてしまった
開業に伴う引越し当日の一番忙しい時にお届けしてしまい、お手間を取らせてしまった
胡蝶蘭や観葉植物、スタンド花などのフラワーギフトは、最も美しい状態でお祝い当日を迎えられますよう手配しております。再配達はフラワーギフトを弱らせる原因にもなりますので、お届け日時にはくれぐれもご注意下さい。

開店・開業祝いのお花を贈る時の注意点

■事前にお受け取りいただけるかの確認を
店舗やオフィスの環境や広さの都合、景観の問題など様々な理由からお相手がお祝いをお断りしている場合が稀にございます。可能な限り事前にお相手へお受け取り頂けるか否か、お贈りしたい商品の内容や大きさなども含めてご相談いただいたほうがスムーズで気持ちの良いお祝いができおすすめです。

■真っ赤な花は避けて
開店祝いや開業祝いには華やかでカラフルなフラワーギフトが用いられます。しかし火事や赤字を連想させる「赤」はタブーです。お相手のイメージカラーであるなど特別な理由がない限り、赤を基調とする花やラッピングは避けることをおすすめしています。

開店・開業祝いに贈るお花の相場や選び方

■法人ギフトとしてお贈りされる場合
法人ギフトの一般的な相場は1万円~3万円程度です。
お相手が特に重要なお取引先である場合などは、1ランク上の3万円~5万円が相場になります。
店頭や事務所前に華やかなお花が並ぶと人目を誘い宣伝になりますので、開店祝いには豪華なスタンド花、開業祝いには高貴な印象の胡蝶蘭や観葉植物が特に人気です。また開店・開業祝いでは、お取引先などから贈られた多くのお祝いギフトが同時に並ぶと予想されます。相場を押さえた上で、他のギフトと比べて見劣りしない商品を選ぶことが失敗しないコツです。

■個人ギフトでお贈りされる場合
親やご兄弟、親しいご親族などは、友人や知人などよりも高額な3万円~5万円程度の商品を贈る場合もあります。
個人ギフトの場合には高額すぎると先方に気を遣わせてしまいます。体裁よりもお相手のお好みや飾る場所の広さやイメージ、後の汎用性など細かい心配りをした上で、相場相応の商品を選ぶことがポイントです。個人ギフトでは開店・開業祝い共にお祝い後もインテリアとしてご活用頂ける観葉植物が多く選ばれています

前のページに戻る

ACCESS

Address 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅1F
Contact 0120-122-740
Tel & Fax 022-227-0410
Open / close 平日 10:00〜21:00/土日祝 9:00〜21:00
TOPへ